15周年ってことで、ラヌーバに「ミッキー」と「ミニー」が乱入してきた

ラ・ヌーバ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

ラヌーバが15周年を迎えた。
初演の1996年からショーを重ねること7132回…。

15周年を記念して色々と催しが行われた。

まず紹介するのはABCで放送された特別番組。

Cirque Du Soleil Performs Live in Times Square

このためだけに週末にニューヨークまで行って収録…。
しかも生放送っていうね。
ちなみに映像の中で「青い衣装」でトランポリンを跳んでるアーティスト。

噂の15年間一度もショーを欠席していない鉄人だ。
なんと御年43歳。

シルクドソレイユの歴史の中でも、初演から一度も休まずにショーに出演し続けているのは彼だけらしく、もはや生きる伝説。

Cirque du Soleil trampoline artist — 7,000 shows and counting

http://articles.orlandosentinel.com/2013-12-04/entertainment/os-cirque-la-nouba-trampoline-act-20131203_1_cirque-du-soleil-trampoline-la-nouba

お次は本番のショーにスペシャルゲストが来たやつ。

このチケットを持ってない方のクラウン、
アームストロング少佐に似てない??(笑)

https://i1.wp.com/pic.prepics-cdn.com/5ab24414c6e1/11627178.jpeg?w=250

というのは置いといて、、、

記念公演の日は、
ディズニー側とシルク側、双方の偉い人がラヌーバを見に来てた。
と言っても自分たちはいつも通りなんだけどね。

違ったのは「ミッキー」と「ミニー」がステージに上がったり、
偉い人が何かしらスピーチをしてたぐらい。
このタイミングはスタンバイ中だから殆ど見れなかったけど…。

- 15年の重み

口で言うのは簡単だけど、15年てすごい時間だ。
15年前と言えば1997年。
(※)ラヌーバが開演したのは1996年12月23日なので殆ど1997年ってことで

1997年、世間では、

ジブリの「もののけ姫」が公開、
香港がイギリスから返還、
消費税が3%から5%に引き上げ

1997年 – Wikipedia

芸歴15年の芸人さんで言えば、

「あべこうじ」
「鉄拳」
「関暁夫」※都市伝説の人
「インスタントジョンソン」
「いとうあさこ」
「トータルテンボス」
「カラテカ 入江」

芸歴15年目 | 芸歴一覧

自分は当時11歳の小学校5年生。
今いるディアボロの女の子たちぐらいの年齢だ。

この時からショーを繰り返し続けてるって、
冷静に考えたら怖さすら感じる。

今後どこまでラヌーバが続くのかは誰にもわからないけど、次は2018年で20周年。
この頃までステージに立つことが出来てたら嬉しいなぁ。

2018年、その頃にはもう息子は小学生…。
時の流れこえぇ・・・。

ラ・ヌーバ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

ラ・ヌーバ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

[スポンサードリンク]

ラ・ヌーバ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

この記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。