コーヒーはブラックが100倍良い!!・・・と思う。

縄のまっちゃんはコーヒー愛好家だ。

毎朝欠かせない一杯と、シアターで飲む一服は至福のひと時。

コーヒーは高校受験の頃から飲み始めた。

当時は味覚も子どもで、大量の砂糖とミルクを入れないと飲むことが出来なかった。

もはやコーヒーなのか、ミロなのか判別不可能なほど。。。

飲み始めた目的は眠気覚まし。

高校受験の時に始めて進学塾というものに通い、朝から晩まで勉強する経験をしたときだ。

といっても、生涯通じてこの時だけだったのだけど・・・。

その後、アメリカに来るまでは砂糖&ミルクの状態で飲んでいた。

ところがアメリカに来ると砂糖・ミルクを買って揃えるのが面倒くさくなった。お店で普通のミルクを探すのも英語だから面倒くさいし、とんでもないヤツで痛い目を見たからだ。

アメリカはCafe Mateというシロモノがある。コーヒーに入れるミルクのようなヤツで、中には砂糖とミルク、そしてフレーバー(香り)が一緒に入っている。アメリカ人は【シナモン】とか【ヘーゼルナッツ】とか【フレンチバニラ】みたいなのをコーヒーに入れて飲む習慣があるのだ。

スターバックスにもフレーバーの入ったコーヒーはたくさん置いてるよね。

何を隠そう、フレーバーは死ぬほど嫌い

アメリカに来た当初はCafe Mateなんて存在を知らずに購入。コーヒーを一口含んだときの衝撃は今でも忘れられない。

それ以降はしばらく砂糖のみ、ミルクはガロンのでっかい牛乳を強引に入れていた。

けどそれも面倒くさくなって、友達の家に遊びに行くときにブラックで飲む習慣が付いて、一人で飲むときもブラックに変化していった。

- 意外…缶コーヒーを飲むと「逆に眠くなる」ことが判明!

(※)出典:アメーバ ニュース http://news.ameba.jp/

つい最近見かけた記事。

アメリカには缶コーヒーが売っていないけど、砂糖が入っていることで眠気覚ましに逆効果になるとのこと!!高校受験時代は逆効果だったのか・・・。

だから第一志望を落ちて・・・。

記事の中にある「無反応性低血糖症」も、なんか身に覚えあり。

コーヒーは無糖で飲まないとダメなんだね。

けどね、

-  コーヒーは本当に眠気覚ましに効くの?

(出展):R25 http://r25.yahoo.co.jp/

なんて話もあったりして。

黄色人種は元からカフェインに対して強いから、多少のカフェインじゃ眠気は覚めない。

平均してエスプレッソ4杯分のカフェインが必要とか・・・どんだけじゃい。

そういや、

寝る前のスマホはエスプレッソ2杯分相当の眠気覚ましなんて言われてるらしいけど、微妙に眠れそうじゃない?ww

快眠”のための3か条「寝る前のPCはエスプレッソ2杯分!?」

(出典):livedoor NEWS http://www.livedoor.com/ 

この辺をまとめると、

ブラックで飲むほうが眠気覚ましに効果的

でも大量摂取じゃなきゃあんまり期待できない

って感じかな。

家系的に糖尿の気もあるらしいし、ブラックで飲むようになって結果オーライだったのかも。

- ブラックで飲むようになってから、少しずつコーヒーの好みも出てきた。

ブラックで飲むようになると、コーヒーの味(苦いだけじゃないよね?)が薄っすらわかるようになってきた。専門家じゃないから豆がどうとか、煎り方がとかは分からないけど、このコーヒーは好きだなぁってのが徐々に絞られていく感じ。

ちなみに今はスターバックスの深入りがお気に入り。

濃い目の苦いのが好きなのと、香ばしいのが何となくテンション上がる。インスタントよりも単価は高いけど、やっぱおいしいなぁ!って感じる。

- コーヒーが健康に良い飲み物である7つの理由

(出典):life hacker http://www.lifehacker.jp/2013/03/130316cofee_sev.html

過ぎたるは何とやらじゃないけど、程ほどなら健康にも良いみたい。

一日に2-3杯程度で、これからもブラックコーヒーを飲んでいこうかな。

[スポンサードリンク]

この記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。