ネットは素晴らしい家族コミュニケーションツール

世界中どこに居ても繋がれるって、今更ながらすごいよね。

当たり前にやってる「インターネット」で、遠くに住んでる友人とか親にリアルタイムで連絡できるし、家族と簡単に連絡が取れる。

けど男って、

親に直に連絡するの気恥ずかしいんだよなぁ。

これ自分だけ?

この意味で、

TwitterとかLINEとか、SNS(ソーシャルメディア)って、

「両親」とか「家族」に近況を伝えるツールとしては最高だと思う。

写真も載せられるし、元気にやってるかとか、どこに居るかもわかる。

改めてメールを送ったり、電話をしたりするのって気恥ずかしい。

でもSNSを通してなら、ハードルは一気に下がるんじゃないかな。

橙真が生まれてから、写真を撮ったり動画を取って、両親に送る機会が一気に増えた。

両親は孫の顔を見ることが出来て、すっごい嬉しそうな顔。

なんかこっちまで嬉しくなるよ。

一方的に送ってる感じもあるけどね(笑)

f:id:shoichikasuo:20130621133443j:plain

けど、たまには直に連絡しなきゃね。

気恥ずかしいから、たまーーーーーーに、ね!!

だって、橙真が遠く離れた場所から連絡くれたら、めっちゃ嬉しいもん。

ってどん

関連記事

2 件のコメント

  • 可愛らしいお子様ですね。
    赤ちゃんは見ているだけで微笑ましくなりますよね。
    怪我などないようお気をつけて!

  • masaaki10-17さん
    ありがとうございます。完全に親ばかまっしぐらですが、見ていて飽きないですね。
    お陰さまで完全復帰までもう少しになりました。応援ありがとうございます。