5冊制限を突破せよ!!海外から日本のKindle本を買う方法

By: James Cridland

海外在住の日本人にとって、日本語の本を手に入れるのは至難の業だ。

そこで強い味方になるのが電子書籍リーダ、
最近だとKindle(キンドル)が有力だ。

でもね、
日本のアマゾンさんはこんな海外在住者のささやかな癒やしにも制限をかける。
おそらく著作権とかの関係なんだろう、
海外からは日本の書籍を5冊までしか購入することが出来ない。

 

Googleさんに聞いてみると「居住国」の設定を変えれば行けたとか、
クレジットカードを日本のカードにすればOKとか、
難しいところだと、VPNを使ってIPアドレスと偽装するとか(汗)

絶対に知っておくべきKindle本の特徴 » Epubor-Sony、Kobo、Kindle電子書籍のDRM解除とフォーマット変換 海外からKindle日本の本を購入して、読む方法 « アメリカより (続)海外からKindle日本の本を購入して、読む方法:トラブル対処編 « アメリカより

御多分にもれず、自分も5冊目の制限がかかって何もできなくなった。
VPNの接続??なんて難しいことを言われても困る。

日本の家族に頼むってのは良いけど、
パスワードとか教えるのって…ちょっと抵抗ある。

そこでいろいろ考えた結果、一つのアイディアを思いついた。
困ったときのGoogleさん。
Googleのリモートデスクトップで日本にあるパソコンを操作し、海外から日本から書籍を買うのだ。

 

- 準備するもの、設定など

まず必要になるのは日本に置いておけるパソコン。
家族の誰かが使っていても問題ない。
自分が使うときにだけ電源を入れてもらえれば大丈夫だし、調べてみるとスリープ状態からパソコンを叩き起こす方法なんてのもある。
興味のある方は是非試してほしい。

リモートでコンピュータの電源をオンにする:Wake-On-LAN入門 (1/3) – @IT
Wake up On Lan Toolの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

コレぐらいは頼めるって人は、たまーに頼んで電源を入れてもらおう。

そして次はGoogleのアカウントと、リモートデスクトップの設定だ。
リモートデスクトップの設定は詳しいページがあるので、こちら参考に。

 

特集:外出先からPCを遠隔操作、「Chromeリモートデスクトップ」のお手軽度(2015年6月改訂版) (1/2) – @IT
Chrome Remote Desktop app – Chrome Help

 

これらの設定ができて、リモートデスクトップの操作ができるようになったら準備完了だ。

 

- あとは普通に買うだけ

もうあとは普通に日本の本を漁るだけだ。
5冊制限がかかってしまったら、おもむろにリモートデスクトップを起動し、
日本のパソコンからアマゾンにアクセス。

普通に1冊購入すれば、あっという間に制限は解除される。
そしてまた5冊を迎えたら・・・と言った具合に、操作を繰り返すだけ。

 

この方法が便利なのは、難しい設定が殆どいらないこと。
リモートデスクトップの設定はGoogle Chromeが入っていれば5分で出来る。
しかもセキュリティもGoogleさんなら、と安心できる。

この方法で自分はすでに半年以上、キンドルで日本の本を楽しんでいる。
今のところ制限を解消できない現象は起こっていない。(2014年5月1日現在)
ちなみに各種環境は以下のとおり。

  • アカウント:日本のアカウント
  • 居住国:日本に設定
  • 住所:アメリカの住所
  • クレジットカード:アメリカのカード

(※)ワンクリックもこのカードで決済してる

  • デバイス:iPad2(米国製) Kindle for iPadアプリを使用

:Galaxy Tab 3.0 SM-T210R (米国製)
(※)どちらのデバイスでも読めて、同期も可能

自分はアメリカからこの方法を試しているけど、
国によってはクレジットカードを変えれば行けるとか、居住国の変更だけで行ける、なんて情報がある。
でもその方法がいつ使えなくなるかはわからないし、国によってバラつきがあるのも賭けだ。

この方法だったら、インターネットの接続さえあれば解決できる。

アメリカに限らず、世界で日本語の本に飢えている方々、
ぜひお試しあれ!!

■追記 2016年7月13日

セカイVPNというサービスを使えば、煩わしい操作なしでVPNが利用できます。
簡単に申し込みができて海外からも購入可能になりました!




いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】

[スポンサードリンク]

By: James Cridland

この記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。