フロリダディズニーワールドの「タスカーハウス」で息子1歳の誕生日を祝ってきた

月日が経つのは早いもので、もう1年。
息子が先日の6月8日で1歳の誕生日を迎えました。

f:id:shoichikasuo:20140608210258j:plain

おかげさまで大きな病気も怪我もなく、元気に成長しております。
この1年間、早かったような長かったような。
フト思い出して過去の写真を見てみると、既に懐かしい不思議。

f:id:shoichikasuo:20130614131110j:plain

誕生日の当日はディズニーワールドのアニマルキングダム内のレストランへ。
キャラクターが出てきてくれる「キャラダイ」というのに初参戦。

https://disneyworld.disney.go.com/dining/animal-kingdom/tusker-house-restaurant/

面白そうなので、日本から持ってきたドナルドダックの衣装を着て、
ドナルドダックが経営するタスカーハウスというレストランへ。

そう、びっくりしたんだけど、
なんと2014年6月9日はドナルドダック80歳の誕生日だったとか!!!

不思議な所で繋がりがあってテンションも上がる。

f:id:shoichikasuo:20140608151208j:plain

ま、本人は最後のほう寝てたけどね(笑)

タスカーハウスはビュッフェ形式で時間制限がない。
だから自由なタイミングで席を立つこともできるし、このぐらいの子どもが多少騒いでも大丈夫。
しかも自分たちのタイミングでご飯を食べられるのも良いところ。
子どもが居るとどっちかが見てなきゃだし、食べられる頃には料理が冷めてるなんてことも。
ビュッフェだと自由なタイミングで、しかも好きなだけ食べられるので気兼ねない。

もちろんお目当てのドナルドダックにもちゃんと会えて、写真とサインも。
あとは「ミッキー」「ミニー」「グーフィー」「ディジー」も順番に回ってきてくれて大満足。

当初、各キャラクターが1席につき1回ずつ来てくれて終わりかな?って思ってたけど、
フタを開けてみると物凄い頻度で回ってくる!!
10分に1回ぐらいのペースでテーブルに来るから、後半とか・・・
ちょっとだけ邪険にしちゃってごめんなさい。

んでもって、ドナルドダックは子どもの服装に気付いて喜んでくれる。
ジェスチャーで「同じだねーー!!」的なリクション。
テーブルに来るたび、初めて衣装を見るかのようにしてくれる親切さ(笑)

パレードとかイベントを完全に無視して、たっぷり3時間居座ったからなのかも。

そうだ、誕生日ケーキも準備してくれました。
事前に予約すれば完全カスタムメイドのケーキをお願いすることもできるけど、
さすがにサイズが大きすぎるので今回は「6インチ」のものを。。。
本人はまだ食べる「フリ」だから(汗)

★★

f:id:shoichikasuo:20140529132427j:plain

アメリカという異国で子育て、最初は不安があった。
でも、周囲の友達や職場の同僚、そして何より嫁の頑張りによって、
家族3人で楽しくアメリカ生活をしております。

ってなことで、たまにはプライベートでした。

関連記事