あなたは、世界の縄跳び・ダブルダッチ動画を収集する「RopeTube」を知ってるか?

あなたはRope Tubeというサイトを知っているだろうか??

Rope Tube 一つ上の演技を目指して Jump Rope With YouTube

このサイトは世界中のなわとび・ダブルダッチの映像を収集している。日本のダブルダッチはもちろん、アメリカの国内大会、世界選手権などトップレベルの縄跳び・ダブルダッチ映像の収集をしている。

 

隠していたわけじゃないけど、実はこのRopeTubeは自分が管理している。

 

先日、動画数がが3000を超えた。ふと思い立ったので、今回はRopeTubeついて紹介しようと思う。

 

- 最初は趣味から

RopeTubeを立ち上げる前から、自分はYoutubeの映像を見るのが好きだった。アメリカに来てからは直接大会には行けないので、縄仲間の間で話題になるチームや選手の動画をせっせと探して見ていたのだ。

 

2010年の頃は動画に上がるチーム数は限られていた。いわゆるトップのみ。大会で優勝した演技とか、世界選手権の映像とかが多かった。でも時代が進むに連れていろーーーんな人が独自に映像を挙げるようになってきた。スマホの登場によってYoutubeに動画が発信しやすくなったのが1つの要因かもしれない。

 

自分も最初は選別して見ていたけど、一度でもなわとび動画を検索したことのある人なら知っているだろう。変なタンクトップのおっさんがドヤ顔で二重跳びや駆け足とびをしている動画を・・・。もちろんお目当ての動画も増えるが、こうした変な動画の数も日増しに増えていって、ちょっとずつ検索→選別の行程が面倒くさくなった。

 

- お気に入りの登録用ページを作った

タンクトップのおっさん動画なんてみたくない。見たいのはあっと驚くJump Ropeのパフォーマンス。

 

そこである日思い立って、自分専用の縄跳び動画保存ページを作った。まぁブックマークみたいなもの。一度見て面白かった動画は再び見たくなる日がかならず来る。あの大会の演技は面白かったなぁーなんて、思いを馳せるのにぴったりだ。

 

かと言って過去の動画は検索しても容易に見つかりにくくなった。タンクトップのおっさん動画に埋もれ、やっとの思いで見つけるのに小一時間かかったこともある。だったら全部のページをブックマークして、自分が見たいときに簡単に検索できるようにしたらよくね?と思い立ち、RopeTubeの原型が生まれた。

 

- これって他の人も見たいかも?

しばらくは個人の楽しみのためにRopeTubeを使っていた。ブログを非公開にしたままカスタムして、ご飯を食べるときや暇な時にアクセスしては勝手に楽しんでいた。

 

で、ふと思いついた。
タンクトップのおっさんに邪魔されてたのは、みんなも同じなのかもと気づいた。だったらこのページを公開すれば他の人も効率的に良い動画が見れるし、検索で余計な動画を取捨選択する手間が省ける。それに今後も動画の収集を続けてデータベースで保存していけば、次世代の後輩選手達が研究する良い材料になるのでは?と考えた。

 

こう思い立ったのが2013年の3月である。

 

- RopeTubeの誕生

思い立ってから色んな勉強を開始。

 

プログラミングの知識やWEBページ運営について全てはドットインストールさんで勉強。もうトータルで何時間このページの動画にお世話になっただろうか。未だに勉強のために見させてもらっていて、感謝してもしきれない。

 

ドットインストール – 3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト

 

紆余曲折あってページの名前を「RopeTube」に決定。
独自ドメインなるものを初めて取得てURLを「http://ropetube.net/」に決定。
ロゴはMicrosoftのWordで作成ww

いよいよ個人の趣味だった動画収集ページを公開した。

- これからもRopeTubeのポリシーは1つだけ

近頃は日々沢山の動画がアップされ、縄跳び・ダブルダッチの演技だけでも結構な量になる。毎日新着を観ている自分でさえ全ては拾いきれない。一方で、RopeTubeを見て「なんでこの動画は紹介されないの?」と疑問に思う人もいると思う。

 

実を言うと自分が見た動画のすべてをRopeTubeで紹介しているわけではない。RopeTubeはあくまで、粕尾将一が良いと思った動画しか紹介しない。このポリシーは個人のお気に入りページ当初から一切変えていない。

 

理由は簡単。そうじゃなきゃ続かない。
自分がオモシロイ!と思った動画を集めるために作ったサイトなのに、何でもかんでも紹介して再び検索→取捨選択の手間が生まれたら本末転倒だ。場合によっては「自分たちのチームが紹介されてない…」という思いをさせてしまうかもしれないが、あくまでもう一度見たい動画の収集ページというスタンスは今後も変えないつもりだ。

★★

 

今は1日3本のペースで動画を紹介するのがRopeTubeのルーティンになっている。
粕尾将一というフィルターを通じた動画選択なので、ひょっとしたらあなたがお探しの動画は見つからないかもしれない。だがこのページある動画は大なり小なり全てがおすすめできる動画だ。

 

手持ち無沙汰の時、縄跳び・ダブルダッチの動画が見たい時、サクッと良い動画が見れるようなサイト作りを目指している。

 

是非一度、あなたにもRopeTubeをご覧頂きたい。


Rope Tube 一つ上の演技を目指して Jump Rope With YouTube

[スポンサードリンク]

この記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。