はてなブログで独自ドメインに変更、注意点と気付いた点を報告

こんにちはー。
縄跳びパフォーマーの粕尾将一(@macchan8130)です。

ついにうちのブログも「独自ドメイン」にしました。

いつやろうかなぁ…ってずーっと悩んでいたんですが、ようやく踏ん切りがつきました。独自ドメインにするメリットは分かるんです。でも、正直デメリットと不明なことが多すぎて、怖くてできなかったんです。

今回ははてなブログで独自ドメインにするかどうか悩んでいる人向けに、不安だった点、気付いたこと、メリットデメリットなどを紹介します。

独自ドメインにする前の不安

はてなドメイン時代の検索順位はどうなるの?

独自ドメインにすることで何が起きるの?と分からないことだらけでした。

まず一番不安だったのが「検索順位」。いろんなブログを見ると検索流入が減るようなことが書いてあるんですよね。でもウチの場合は、明確にこのキーワード!!というのがいくつもあります。これらの検索順位が変化するのは死活問題…。それこそ、独自ドメインにして全ての検索順位が吹っ飛べば、もう涙も出ません。

で、結果的にこれは取り越し苦労でした。

はてなブログさんは「コールバック」という処理をしてくれていて、はてなサブドメインのURLアクセスしても自動的に独自ドメインの方へ飛ばしてくれます。なので厳密に言えば独自ドメインで検索順位が上位じゃなくても、ちゃんと流入はあります。

ソーシャルメディアの数字

ソーシャルメディアで拡散された数字ははてブ以外全て吹き飛びます。はてブが残るだけありがたいんですが、ツイッターやフェイスブックの数字が消えてしまうのは心苦しかった…。

というのも、このブログの出世作のこの記事。人間、時には「これはバズったーー!」と、過去の栄光にすがりたくなるもの。この数値も全て帳消しになってしまいます。はてブ以外ね。

ただ上にも書いたコールバックのおかげで、流入がゼロになるわけじゃない。それになにより、古い記事にすがるのも潮時かなと感じたんです。もう次のステージに上がらなきゃいけないのかなと。

ということで、吹き飛ばしました。

独自ドメインにするときの注意点

サブドメインに関すること

ちゃんとはてなブログの公式ページを見れば書いてあるんですけど、サブドメインでしかブログのドメインに当てることができません。

ブログ用に独自ドメインをとった人なら大きな問題じゃありません。でも、自分はややトリッキーなことをしたのでちょっと考えました。

いまこのブログに使っているドメインは、実は既に別のページに使っていました。なのでそのページのドメインを変更して、新たにはてなブログに当て直す作業が必要でした。

ここで「サブドメインで良いなら、元のページを別のサブドメインで残せるんじゃね?」と考えました。

○ブログURL blog.sample.com
○元のページ sample.comのまま

しかしそうは問屋が降ろさず…。ネームサーバの関係なのでしょうか。何度やってもうまく行かないので、諦めてもう一つ別のドメインを取得しなおしました。サブドメインのページはいくつも作れますけど、はてなブログ内に限った話のようです。

すぐに反映されない

Webの知識のある人なら常識のようですが、自分はこれでかなりテンパりました。「え?!ちゃんと独自ドメイン設定したよ?」「欲張らずにはてなブログ一筋にしたよ?」と何度も確認しながら、このページを見つけて落ち着きました。

www.kototoka.com

上記の設定が完了後に設定が反映されているかを確認するには、お使いのブラウザに設定したアドレスを打ち込むとわかります。

このブログのアドレス「http://www.kototoka.com」を設定後にブラウザで表示させました。
設定が無事に反映している場合下記のように「はてなブログ」サイトの画面が表示されます。

設定がうまく反映していない場合は「お名前.com」の画面が表示されます。
その他にも「このページがみつかりません」等の画面が表示された場合は未反映もしくは設定の不備です。

このページを見てから2時間ほど経ったころ、普通に表示されて一見落着。

独自ドメインにする人は、いきなり設定画面でドメインを変更しないほうが良いです。反映まで数十分〜数時間は必要です。たけのこ (id:bambamboo333)さんの仰るように、ドメインを当てる前に設定がちゃんと反映されたかを確認し、その後にブログ設定でドメイン変更したほうがスムーズです。

その他で気付いたこと

池田仮名さんの過去ツイートができなくなる

自分は池田仮名 (id:bulldra) さんの過去記事取得を使わせてもらっています。

bulldra.hatenablog.com

ただ2015年9月12日現在、独自ドメインを利用しているブログでは使用ができませんでした。表示を押してしばらく待っても、なにも表示されないんですよね。

幸いにも自分は変更前に気付き、これまでの記事一覧を取得してから独自ドメインにしました。この機能を使っている人は、変更前に取得しておいたほうが良いかもしれません。

検索流入は微増

個人差が大きいので一概には言えないと思いますが、うちの場合は独自ドメインにしてから検索流入が10%ほど増えました。しっきー (id:skky17)さんがこの記事で触れられていますが、ドメイン内の競合が減ったから?なのかなと想像してます。

blog.skky.jp

変更後もほぼブレ無く推移しているので「ちょっとだけ増えたけど急激な変化はない」というのが、このブログの結果です。

サブドメイン「www」は表示されない?

直接ブログのURLを打ち込む時は、ちゃんとサブドメインから入れないとダメです。

でもツイッターやフェイスブックに投稿すると、この「www」の部分が省略されます。たとえば「blog」など他のサブドメインだと表示されるので、見た目を気にする人は覚えておくと良いと思います。

全体的な感想

http://www.flickr.com/photos/40613836@N03/4218276816
photo by xioubin low

いまは独自ドメインに変更して満足しています。やはり自分で決めたドメインには愛着がありますしね。

ちなみに独自ドメインにしてしばらくしたら、はてなブログから別サービスに移行しよう!という人は、この記事に書いてあることを注意してください。

www.daisuiseishocker.com

旧URLの投稿から新URLの投稿にはてなブックマーク数がマージされました – Qiita Blog

はてなブログ内に居る限り、はてブは引き継がれます。でも他のサービスに移動するとサブドメインに吸収されてしまうらしいです。ただ企業向けの有料サービスで引き継ぎこともできる様子。

自分ははてなブログから移動する予定はないんですけど、将来的に〜〜と考えている人は、この辺も判断基準に入れたほうが良いと思います。

ということで、はてなブログで独自ドメインにするか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

関連記事