2016年から日本を活動拠点にビシバシ「縄跳び」します。

こんにちはー。
縄跳びパフォーマーの粕尾将一(@macchan8130)です。

 

今回は個人的な報告を。

 

2016年1月から日本を拠点に活動します。

1. 10月一杯は社内異動を待っていた

8月に縄跳びアクトが入れ替えになり、自分はラヌーバのステージを去ることになりました。

www.shoichikasuo.com

 

ただ実は、契約打ち切りの話の時に上層部の人から「10月一杯はキャスティングからの連絡を待って欲しい」と言われてました。シルクドソレイユ内の別のショーやイベントで仕事があれば、斡旋してくれるという話ですね。

 

この期間は何とも言えない感情です。キャスティングから連絡が来ないかと毎日のようにメールをチェックします。いつ電話が掛かってきても良いようにスタンバっています。でもふと、そんな自分自身を俯瞰で見たら虚しい気持ちに襲われます。

 

今日で10月は終わります。そして連絡が来ずに10月は過ぎました。

 

もう連絡を待つのは止めました。

 

2. 日本でのお仕事を受付開始します!

嬉しいことに、既にいくつもの「出演問い合わせ」が来ています。

  • 粕尾将一の生パフォーマンスが見たい!!
  • 縄跳びの出張指導をお願したい!!
  • 書籍の監修、執筆
  • ステージの出演依頼
  • シルクドソレイユで学んだコトを聞きたい

…etc

 

これら以外でも「これは粕尾将一にお願いできるかも」という案件なら、何でもご連絡ください。

お問い合わせ | SHOICHI KASUO ~ official website ~

 

2010年に渡米し早5年。皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!!

[スポンサードリンク]

講演・なわとび教室・パフォーマンス・出演依頼

お仕事のご依頼はお問合せフォーム、もしくは「infoアットshoichikasuo.com」まで、日程や内容をできるだけ詳しく記載の上ご連絡ください。

記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。