縄跳び競技をはじめる初心者向け!ロープスキッピングのルールをザックリ知れるオススメ解説動画

こんにちはー。 縄跳びパフォーマーの粕尾将一(@macchan8130)です。

 

縄跳び競技のルールって初心者には難しいです。

 

2007年のルール変更でさらに複雑になって、現行規則は自分も半分ぐらいしか把握できてない…。

 

でも大会に出場するからにはルールを知らないとダメ。だってこれが模範解答なんですから。そこで今回は、縄跳び仲間の岡本君が個人的にあげてくれた初心者でもザックリとルールを理解できる「解説動画」を紹介します。

 

大会に出場したい人、これから出場を考えている人は必見の動画ですよ!

 

1. 大会概要編

 

まずはこの動画から見ましょう。競技の全体像を掴むことが出来ます。

 

それぞれの種目がどのように採点されるかが掴めると思います。それと何気に貴重な情報が7分あたりから紹介される「スピード種目」の目安。

 

今まで実力がどのぐらいか?を知る指標が少なかったので、参考になると思います。

 

2. 単縄・ダブルダッチ編

 

こちらは、より種目に特化した解説です。とくに理解が難しいフリースタイルの解説が大半ですね。

 

フリースタイルの作り方はルールに大きく依存しています。ルールありきで演技を作るんです。なのでルールを理解していないと試合演技が作れないんですよね。

 

これから縄跳び競技(ロープスキッピング)を始めたい人は、まず一度はこれらの動画でルールの理解をしましょう。その上で競技規則を見ると、より理解が深まると思います!

日本ロープスキッピング連盟の公式ページ

第11回全日本ロープスキッピング選手権大会のページ

[スポンサードリンク]

この記事を書いてる人

縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん


「縄跳び」だけで生きているプロの先駆者。

縄跳びを通じ「運動きらい」を減らすため、全国の小学校やイベントでパフォーマンスと縄跳び教室を開催。

→ シルク・ドゥ・ソレイユ「La Nouba」出演
→ 元・全日本・アジアチャンピオン
→ 月間50万PVブロガー(2016年12月)
→ 学校訪問数400校以上