違法アップロードが横行するのは「利権」がネット上に国境線を引いてしまったから

こんにちはー。 縄跳びパフォーマーの粕尾将一(@macchan8130)です。

 

自分はよくテレビを見ます。子供の頃からテレビっ子でした。やっぱり日本のテレビは面白い。

 

でも海外で日本のテレビを見るのって、もの凄いハードルが高いんですよ。オーランドならテレビジャパンとかで見れます。でも番組に縛りが多くて、お目当ての番組が放送されるとは限らないんですよね。

 

テレビに限らず、日本のネットコンテンツは海外への縛りが多いのがほとんどなんです。

 

1. 国外視聴はほとんどが不可

民放テレビ局が合同でネット配信を始めたというニュースを聞きました。

 

tver.jp

 

これはもしや?と淡い期待を抱いたのですが、まぁそうは問屋が卸さない。

 

f:id:shoichikasuo:20151209065703j:plain

 

もうほとんどのネット動画配信サービスが同じ状態です。あなたのお住いの地域では視聴できません…ってね。

 

同じことは前にHULUに申し込んだ時も同じでした。子供向けてのアニメが多いというので試したんですが、日本国外からの申し込みはNGなんです。HULU冬のルパンまつりとか見たかったなぁ。

 

海外でもテレビが観たい!!民放連には『海外在住者』の思いを知ってほしい

 

これは動画視聴だけじゃないです。たとえばKindleとかの電子書籍購入もNGなんです。最初の5冊までは購入できて、その後は「国内から買ってください」と言われる。

 

このブログではリモートデスクトップを利用してくぐり抜ける方法を紹介しました。でもいつ使えなくなるか、いつもビクビクしてます。

 

5冊制限を突破せよ!!海外から日本のKindle本を買う方法

 

2. 利権が国境を作る

どこのサイトも日本国外からの利用ができない理由を明示していません。ただ想像するに、背後には利権が絡んでるように思います。

 

テレビ番組も電子書籍も「放映権」や「著作権」などの権利が色々ありますよね。この権利まわりの関係で、日本国外からの利用を制限してるのではないでしょうか。スポンサーも海外に向けてCM作ってるとこなんてないですし。

 

ネットには国境が無いです。でもこうした「利権」を作る人が、ネットの中に国境を設けてしまっているのではないでしょうか。

3. 違法アップロードを取り締まるより、先にやってほしいこと

違法アップロードや違法コピーは反対です。こうしてブログで文章を書いているので、製作者の苦労は多少なり理解しているつもりです。

 

でもここまでまかり通る背景は、上記のような利権の変化の遅さがあるのだと思います。早いものだと、放送後数時間以内で違法アップロードされています。そして悲しいことに、日本のテレビを見れない人達のインフラ化してしまっています。

 

http://www.flickr.com/photos/22715327@N06/3919747755
photo by Funky64 (www.lucarossato.com)

 

少し前にもDailymotionへ違法アップロードし続けたユーザーが逮捕されました。でもあれ、海外在住者なら一度は目にしたことあるユーザーネームなんじゃないでしょうか。さらにいえば「これでまたテレビが見れなくなってしまう…」と、どこかで残念な気持ちになった人も少なくないはず。

 

海外在住者だって違法アップロードを幇助したいわけじゃない。日本のテレビが見たいだけなんです。

 

なので本家が動画配信サービスを作り海外配信も許可してインフラ化すれば、テレビの違法アップロードは急激に衰退すると思うのです。

 

4. おわりに

利権が複雑に絡むのは承知の上です。でも違法アップロードがインフラ化してしまったのは、これら利権があるゆえの変化が遅いからです。

 

視聴者は日本のテレビを求めています。海外在住者こそニーズがあります。良くも悪くもネット上では色んなテクニックが転がっています。ちょっとググればスグ違法アップロードを見れますし、VPNを使った手法も随分と広がってしまいました。

 

でもこれは本意じゃない。心のなかでは本家が作ったものを本家の利益になるように視聴したいのです。一日でも早く、世界中どこでも日本のテレビを見れる日が来るのを願ってやみません。

[スポンサードリンク]

この記事を書いてる人

縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん


「縄跳び」だけで生きているプロの先駆者。

縄跳びを通じ「運動きらい」を減らすため、全国の小学校やイベントでパフォーマンスと縄跳び教室を開催。

→ シルク・ドゥ・ソレイユ「La Nouba」出演
→ 元・全日本・アジアチャンピオン
→ 月間50万PVブロガー(2016年12月)
→ 学校訪問数400校以上