自力で仕事を取る生存戦略としてのインターネット:WEB集客セミナーを主催しました。

こんにちは!

縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

自分はブログからたくさんの出演依頼が入ります。メインでやっている小学校訪問やイベント出演、キャリア教育の講演の依頼や執筆依頼まで、たくさんのお問い合わせをもらっています。

そう。これらはすべてWEBからの依頼です。依頼を集めるためにいろんな勉強をして、最終的にブログという場所にたどり着きました。

自力で仕事を集めてなわとびパフォーマーとして自活してるんです。

ただ、WEBから集客と言っても簡単じゃありません。だって色んな人が取り組んでるのに結果が出てないんですから。ブロガー関係以外の知人で何人かの相談に乗りましたが、「SNSもブログもWEBサイトも作ったけど、結局時間に見合っただけのと言わせも仕事も来てない」と。

これが現実なんですよね。

そこでこれまで自分がブロガーとして学んできたノウハウの中から、とくに再現性の高いものを抽出して「WEB集客の基本セミナー」を主催しました。

なぜパフォーマーがWEBセミナーを主催したか?

セミナーの様子

これからは個人の力で生き抜くことが求められる時代です。シルク・ドゥ・ソレイユをリストラされて痛感しました。

どれほど大きな企業に務めていても、明日リストラに合うかもしれない。倒産するかもしれない。どの組織でも100%存続するとは限りません。だからこそ組織に依存して生きていくのはリスクが高いんです。

WEBは個人が生き抜くためのツールだと思うのです。自分自身、アメリカから帰国してすぐに仕事がゼロになりました。でもブログを続けていたことで沢山の人に助けてもらい、スムーズに個人として自立することができたのです。

もしブログをやっていなかったら…と思うと、ゾッとします。

同じパフォーマーとして、自身の芸一つで生きている人達を尊敬しています。だからこそパフォーマーにもWEBやブログ、SNSの力を知ってほしいんです。残念ながらまだまだWEBに詳しい人パフォーマーは多くありません。仕事を取るために必死で営業をしている実情も知っています。

だからこそ、同じ目線のパフォーマーとしてWEBセミナーを主催したのです。

知識の格差は笑い事じゃない

セミナーはスタジオで開催!

「インターネット?ソーシャルなんちゃら?難しいことはわからないなぁ…」

こんな言葉をたまに耳にしますが、ちょっと信じられません。だって既にインターネットと生活、仕事を切り離して考えることはほぼ不可能なんです。

大量のメールの送信をしてるのもネットです。依頼先との遣り取りをするのも動画をデータ送信します。この頃のテレビ局ではキャスティングでYoutubeを使うんだよ!と知人のディレクターに聞きました。

知らないからやらない、では本当に命取りになる時代。

最先端のSEOだのSNSの動向だのは別にいいです。でも、最低限でもいいのでWEBの知識を身につけてないとマジでヤバイですよ。

まだまだパフォーマー業界はブルー・オーシャン

パフォーマーxブロガーは、いまだに面白がってもらえます。

  • え?パフォーマーなのにネットに詳しいの?なんで?
  • ブロガーだと思ったら、ガチのパフォーマーなの?マジで?

これってつまりまだ他にやってる人が少ないからなんですよね。本気でパフォーマーxブロガーでやってるのは「へんもさん@henmority」と「とっしゃんさん@tossyan753」ぐらいかなぁ。

この二人はお坊さんという肩書もあるのでもっと面白いですけどね(笑)

二人のブログはこちらから!

へんもぶろぐ
とっしゃんのおもロジカル

でもあと数年したら、

  • え!?ブログやってないの!?パフォーマーなのに大丈夫?
  • ちゃんと発信しないでやってるとか、怖くないの!?

って言われるのが普通になるはずです。だって自力で仕事を取る意識がないと、パフォーマーとして生き残れないですから。これは他のフリーランスとなんにも変わらないんですよ。

セミナーで少しでも力になりたい

セミナーの様子

パフォーマー業界、サーカス業界はまだまだWEBが苦手な人が多いです。ネットの破壊力や影響力を知っているけど、上手に使いこなせないまま面倒くさくなっちゃう。

こうした人達を手助けしたいんですよね。

これだけ情報が溢れているので何から手を付けていいかわからない人が多すぎるんです。だったら基本的な部分から実践的なところを体系的に伝える。ブログやSNSの力をもっと理解して活用してほしい。

たくさんの人にブログで助けられたので、これからはブログで学んだことを他の人に積極的に還元していきます。

関連記事