ブロガーとリアルの距離がゼロになる未来がきている

こんにちは!

縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

2017年9月19日、20日と香川県の秘密のブロガー合宿に参加してきました。スポンサーの「ノマド的節約術」の松本さんともこの場所で初めてお会いしました。

まず、あなたがオモシロイ人になれ!!香川県ブロガー合宿(2回目)に参加。

2016.10.08

ヨスさんをはじめ、ブロガー界隈のトッププレーヤーが集まるこの合宿は、毎回新しい刺激をもらえる空間です。

リアルとブログの未来

3回目の今回の合宿で感じたのは、リアルとWEBの距離がどんどん縮まっているということ。むしろ垣根がほとんどないようにすら感じました。

ブログやネットで稼ぐ人=ひたすら家の中でパソコンと睨めっこしてる。この常識はすでに時代遅れになりつつあります。

というより、お金を稼ぐこと自体に楽しみ続けてる人って、正直少数派なんです。

一時期はブログで稼ぐことに興味をもったり、アクセスを伸ばすことを楽しんだりしてるんです。でもある程度の結果が出てきたら、興味ある違うことににリソースを割くんです。

好きなことを話すときの目がキラキラしてる

1日目の午後の発表では「仮想通貨」や「アイドル」の話が飛び出していました。マニアックな話なんですが、みんな発表をするときに目が輝いてるんです。本当に好きなんだなぁ・・・というのがしゃべり方を見てるだけで伝わってくる。

イケダさんとか、楽しすぎて止まらない感じでしたしね。

仕事だから義務だから、と考えてやっていたら、絶対にあんな発表にはならない。まるで、子供が新しく買ってもらったおもちゃを紹介してるような時間でした。

リアルとブロガーがつながっていく

今回の合宿には瀬戸内サーカスファクトリーの田中未知子さんが参加されていました。田中さんはブロガーではありませんが、香川県を拠点にして現代サーカスの文化を広める活動をプレゼンしていました。

これ、ブロガーとリアルの未来のカタチの1つだと思うんです。

ブロガーがもつ力を使って、リアルの収益が上がりにくい事業をサポートしていく。ノマド的節約術さまが自分をスポンサーしてくれているのと同じ発想ですね。

さらに一歩進めば、プランや実力がある人とブロガーがタッグを組んで、一緒にビジネスとして事業を育てていく。まだまだ「サイト作成」「記事執筆」「SEO」「SNS」「収益化」一括でできる人って多くないですからね。ブロガーってこの意味でオールマイティの即戦力なんですよ。

ビジネスを拡大するための専属ブロガーとか、面白くないですか?

近い将来、こんなケースがもっともっと増えていくと思うのです。

もっと稼ぎたいと強く思った

合宿で刺激を受けていて一番強く思ったのは「もっと稼ぎたい」でした。自由になるキャッシュをもっと増やしたいんですよ。

なわとびの拠点を創りたいし、日本代表選手への寄付もしたい。後輩のスポンサーにもなりたいし、有望なパフォーマーを育成したい。

お金の出入りが増えれば、自分にしかでいない枠をもっと広げられると確信できたんです。

もっと真剣に収益化にとりくんで、自分以外の人にもスポンサードできるぐらい頑張ります。

関連記事