縄のまっちゃん(粕尾将一)へのご依頼までの流れ

縄のまっちゃん(粕尾将一)は下記の内容で出演依頼を承ります。

学校訪問パフォーマンス&なわとび教室

縄のまっちゃんが、全国の小学校に訪問します。

世界的エンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」で5年間、約2500回の公演に出演した縄のまっちゃんが、子供たちの前で実際にパフォーマンスを行います。。

「本当に上達するなわとび教室」では、二重跳びや交差とび、基本の握り方から友達とコミュニケーションをとる表現運動としての縄跳びなど、楽しんでいる間に上達する縄跳びの授業を提供します。

講演会、キャリア教育講演

なわとび1本で生きてきた粕尾将一の半生を経て経験したことを、講演会でお話します。

なわとび1本で生きることを決断した高校2年生。あれから15年間をなわとび1本で駆け抜け、世界の舞台シルク・ドゥ・ソレイユにまで上り詰めました。しかし2015年には無情なリストラ宣告。

好きを仕事にして、世界で戦ってきたリアルをお話します。

主な講演内容の例

  • 一般・社会人向け
    • シルク・ドゥ・ソレイユで学んだ世界基準のプロ意識とは?
    • 6年間の海外生活で本当に苦労した実話エピソード
    • 好きなことで生きていく。縄1本で人生を切り開いた決断と苦労とホンネ
    • 世界の舞台でチャンスを掴むための考え方と仕事術
  • 中高生向けキャリア教育
    • 夢を見つけ、叶えるために必要なことは?
    • 進路を決めで大切にしたい「得意」と「好き」の話
    • 学校の勉強は将来どんな意味ある?
    • 好きを仕事にしないのは時代遅れ。これからの時代に求められる発信力とは?

書籍の監修、出版、寄稿、執筆

各種メディアでの記事執筆および、書籍の監修、寄稿をします。

縄跳びに関する書籍をはじめ、幅広く出版や執筆を行っています。

一般向けイベントショー

お祭りやイベント、ショッピングモールなどで縄のまっちゃんを呼びませんか?

子供ウケなら誰にも負けない縄のまっちゃんが、縄跳び1本で30分間のショーをお届けします。またショーのあとは約30分の「まっちゃんのプチなわとび教室」を開催。来場者の子供たちに縄跳びが上手になるワンポイントレッスンを行います。

舞台公演・アウトリーチ活動

縄跳びアーティストとして舞台公演の出演、およびアウトリーチ活動を行っております。

子どもにとって身近な縄跳びの演技は、舞台芸術や公演がもっと感じることができる題材です。シルク・ドゥ・ソレイユで身につけたクラウニングや身体表現を用いた役柄を演じることができます。

また「子どもにもっと舞台の良さを伝えつための「アウトリーチ活動」にも協力しております。実際の舞台メイクと衣装を着用して、本物の演技を披露します。

その後、子供と一緒に「なわとび」を題材にしたコミュニケーションや表現力を養うワークショップを行います。