はてなブログからWordPressに移行する?迷ったら確認したいメリットとデメリット

こんにちは!

はてなブログからWordPressに移行した、縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

ブログを本気で続けるに当たって、はてなブログProのままで行くのかWordPressにするのかを本気で悩んでいました。はてブがあるおかげでアクセスが集まりやすいですし、操作も簡単。

なによりWordPressに移行するだけの労力が面倒くさかった。

でも迷った結果、WordPressに移行することにしたんです。

はてなブログからWordPressに移行した理由

不便だった・・・この一言に尽きますね。

はてなブログは記事を書くだけの日記としては十分です。でも、長年続けて欲が出てくると痒いところに手が届かないんですよ。

たとえば自分は過去記事をツイッターで流しています。これもWordPressならプラグインで一発です。でもはてなブログだと力技でやるしかない。他にも記事の一括管理、カテゴリー階層、パンくずリスト、コンタクトフォーム…挙げればキリが無い。

なによりカスタマイズ性が終わってて、スマホ表示のデザインの自由度が異常に低いんです。この力技につぎ込む時間と労力を記事や縄跳びに割いた方がイイ。

〇はてなブログ:不便を解消するのは力技!!
〇WordPress:サイト自由度が非常に高い

こんな感じで、はてなブログからWordPressに移行することにしました。

はてなブログを使ってよかったこと

ただボロクソ言っても公平じゃないので、はてなブログでよかった点もまとめておきますね。

メリット①:簡単に始められる

レンタルブログの最大のメリットです。申し込みさえすれば今すぐに始められます。

はてなブログProにしなければ初期投資もなく無料で始められます。テンプレートも無料で沢山出ていますし、好みに合わせてスタイルシートで調整も可能。

手軽に即日で!という人にはいいかもしれません。

メリット②:はてな記法・エディターが使いやすい

これ結構大切。自分はかなり気に入ってました。

ブログ執筆で一番見えているのは「エディター画面」です。思ったことをスムーズに出力できるれば、執筆も捗ります。

個人的に重宝してたのは「Flicker」「Google Photo」「Tweet」「Amazon」の4つ。どれも個別に探しに行く手間が省け感覚的に執筆をつづけることができました。

またはてな記法も良いですねー。目次記法とリンク記法、引用記法あたりは毎回の使っていて、ホントに便利でした。

③はてブでアクセスが集まりやすい

はてなが運営しているだけあって「はてなブックマーク(通称:はてブ)」は集まりやすかったですね。おかげで初めてスグなのにアクセスが集めやすかったんですよ。

スタートしたてのブログなんて、どれだけいい記事を書いても検索エンジンから評価されるまで時間がかかります。でもはてブを集められれば一時的ではありますがアクセスが集まるんですよ。

「新着エントリ」「ホットエントリー」入りをすればアクセスが集まるし、これらをキッカケにTwitterやフェイスブックで拡散することも。

はてブコメントは賛否両論ですけど、単純にアクセスが集めやすいのは良かったですね。

はてなブログのデメリット

はてなブログのメリットは「始めやすさ」「はてな記法・エディター」「アクセスの集めやすさ」の3点でした。では次ははてなブログを辞めるに至ったデメリットを紹介します。

カスタマイズが面倒くさい

長年やってるとカスタマイズしたくなるのが人情ってものです。はてなブログはカスタマイズが本当にやりにくいブログでした。

基本的なテンプレートはありますが細かい所までは手が届きません。

レンタルブログなら知識が無くても大丈夫!と言われがちですが、それはデザインや見たにこだわらないテンプレートのままでいい人に限った話。

ちょっとでも弄りたいと思ったら、むしろ知識がたくさん必要になってしまう。しかも制限ある中で何とか実現させる必要があるので、より難しい知識や解決策を求められるケースが多いんです。

レンタルブログなのに色んな知識が必要になる

テンプレートのままで文句のない人ならいいですけど、文字の大きさを変えたいとかアドセンスをH2タグの所にブチ込みたいとか・・・希望が増えれば増えるほど、いろんな知識が必要になります。

たとえばはてなブログProだとスマホ表示のデザインを弄れるんですど、CSSを書く場所が無いんです。なので仕方なしにヘッダーの中にスタイルタグをねじ込んでスタイルを当ててる。

有料のプランなのにCSSが弄れないことにも驚きでしたが、HTML、CSS、Javascript、jQueryあたりの基本知識がないと思ったようなデザインを実現できません。

デザインやレイアウトに拘らなければ問題ありません。

でも自分はブログにブランディングやオリジナリティーを強く意識していたので、どこにでもあるありふれたブログでは困るんです。

まとめ

はてなブログはアクセスが集めやすいし、操作も簡単です。

でも長い目で見れば他の人と似てきてしまう。記事を書いてアクセスを集めるだけなら問題ないかもしれませんが、そこから先を目指すのであれば絶対にWordPressの方が良いですね。

実際このブログでも、WordPressに移行してから一気にお問合せも増えました。早くWordPressにしておけばよかった!!と少しだけ後悔してます。

はてなブログからWordPressに移行を考えてる人の参考になれば嬉しいです。

関連記事