JAF優待割引の検索には「JAFお得ナビ」がオススメ!設定方法と便利な使い方を紹介。

こんにちは!縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

自分はN-BOXで車中泊や長距離運転をするので、保険としてJAFをに入っています。過去に高速道路でパンクしたときも、本当にJAFの方にお世話になりました。

JAFは会員になるとロードサービスだけじゃなくて優待サービスを受けられるようになるんです。調べてみると、コレがものすごいたくさんあるんですよ!

そこで今回はいつも自分が使っている「JAFお得ナビ」という優待サービス検索アプリの使い方を紹介します。

注意!!

この記事にある「JAF優待割引」はJAF会員になっていないと受けられませんので、まだの方は下記から会員登録してから読み進めてくださいね。

【JAF公式ページ】全国ネット年中無休24時間体制でカーライフをサポート!

JAFお得ナビを使うために:準備編

まずはJAFお得ナビを使うためにJAFデジタル会員登録が必要です。手元にJAF会員のカードを準備して、デジタル会員の登録をしましょう。

登録する手順としては、

  1. JAFマイページに登録する
  2. デジタル会員証アプリをインストールして登録する
  3. お得ナビアプリをインストールして利用開始!

順番に見ていきましょう。

JAFマイページに登録してIDとパスワードを発行する

はじめに必要なのがJAFマイページの登録です。こちらページから無料で簡単に登録できます。

会員専用JAFマイページ

「ご利用登録はこちら」 → 「通常登録はこちら」へすすむ

メールアドレス、電話番号などを入力して「送信」を押す

一通り入力が完了すると「承認コード発行」のメールが送られてきます。

ここに書いてある承認番号を入れて、マイページの承認を行えば完了です。すぐに「登録が完了しました」のメールが届くので、確認しましょう。

デジタル会員証アプリから登録する

次はデジタル会員証アプリの登録をします。手元にJAF会員カードを準備してから始めてくださいね。

JAFデジタル会員証アプリ アンドロイド版 iOS版

JAF会員カードを確認しよう

マイページで登録したIDとパスワードを入力

この画面が出たら完了!!

ここまでくればデジタル会員証の登録が完了です。お疲れ様でした。

いよいよ次はJAFお得ナビのアプリを使っていきます!

JAFお得ナビの便利な使い方

JAFお得ナビのはじめかた

まずはこちらのページから「JAFお得ナビ」のアプリをいストールしてください。

JAFお得ナビのダウンロード iOS版 アンドロイド版

インストールしたら、さっそくアプリを起動させましょう。

JAFマイページの登録情報を入力します

「利用の同意」をクリックして、さっそく開始!!

便利な使い方①:お好みで検索をする

JAFお得ナビで一番使う機能が「検索」ですね。調べたい地域やジャンルを選んでJAF優待が受けられるお店を探します。地域やジャンル、キーワードを入れて検索できます。

左上の「優待施設検索」から入る

ジャンル・キーワード・現在地で検索してみよう!

便利な使い方②:現在地から検索してみる

意外と便利なのが現在地からの検索ですね。今いる場所の周辺でJAF優待を受けられる店を一覧で出してくれます。

細かく検索指定する必要が無く、いますぐこの辺で探したい!!ってときに便利ですね。

「優待施設検索」→「現在地検索」で、周辺検索ができる。

便利な使い方③:お店情報と過去の履歴

JAFお得ナビで検索した施設の情報は、アプリから細かく見ることができます。営業時間や住所がすぐに分かるのは便利ですよね。

あと過去の優待利用を記憶しておく機能もあります。優待の中には利用は一度きりのモノもあるので、事前に確認できるのはうれしいですよね。

お店の詳細情報がその場で見れるので便利!

過去の優待利用を確認できる&ランキングも一緒に!

JAFお得ナビの使い方まとめ

道路のトラブル以外にもこんなに優待やサービスが受けられるのを知りませんでした。ほとんどのお店でJAF会員カードを提示するだけで割引を受けられるのも凄いよなぁ。

個人的には「サンマルク」を仕事でよく使うので重宝しています。

せっかくJAFに入ってるのであれば、賢く優待を利用しましょう。

スポンサードリンク

関連記事