N-box長距離ドライブに、スマホで聞けるRadikoが激しくオススメな件

img_6649

こんにちはー。今日もN-BOXで日本中の少学校やイベントに跳び回っている縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

長距離運転にも慣れてきて300kmぐらいなら普通に移動できますね。これ以上になると車中泊を考えるんですが…。

あなたは運転中に何を聞いてますか?自分は運転中にラジオを聞く派です。関東に住んでいるときはBay-FM 78.0。つくばに住んでいた頃からずーっと聞いていました。2015年に名古屋に来てからはZIP-FM 77.8ですね。

音楽を聞くのも良いんですけど、自分で入れる音楽って自然と偏ってしまうんですよね。ラジオだと「こんな曲があるんだ!?」と新しい出会いもある。それにDJのトークが面白い!

個人的にZIP-FMのジェームスさんが好きだなぁ・・・。あとはBay-FMの門脇さんんとか。軽快だけどズバッと刺さる語調が大好き。あと「猫の額ぐらい器が小さい選手権!!」なんて下らない企画とか一人で運転しながら爆笑してます。

ただ長距離運転は途中でラジオが聞こえなくなっちゃうんです。

電波の届く限界がありますからね。少しずつザーザー音が入ってきて、声が遠くなっていって、最後は聞こえなくなっていいく。名古屋~関東の移動が多いので、途中でZIP-FMが聞こえなくなっていくのは寂しいもの。

そこで自分はラジオを日本中どこでもネットで聞けるRadikoを使ってます。

1. Radikoってなに?

ほとんどの車にはラジオを聞ける機能が標準でついていますよね。これは電波を受信して聞いているもので、無料で誰でも聞くことができます。

しかし電波には届く限界があって、範囲の外に出てしまうと聞くことができなくなってしまう。近所で運転してるだけなら同じチャンネルを聞き続けられますが、長距離運転の場合はある時点で電波の範囲の外に出てしまうんです。

Radikoも同じようにラジオを聞けるサービスです。でも電波でななくインターネット回線を使って聞いてるんですよ。

なので電波の届かない場所に移動してもネット環境さえあればどこでも聞けますし、しかもザーザー音や音質の低下がほぼゼロ!なんです。

トンネルなど電波の届きにくい場所だと電波エリア内であってもザーザー音が入ってしまいますよね。ネットなら県外にならない限り聞き続けることができるんです。

2. エリアフリーを使えば、日本中のラジオが聴き放題!!

Radikoでもエリアのライブ番組を聴く機能があります。でもこれも普通のラジオと同じくエリアを離れてしまうと、同じく聞けなくなっちゃうんですよね。

そこでオススメしたいのが「エリアフリー機能」です。エリアによって聞ける番組が限られていたラジオが、日本中、いや世界中どこでも聞けるようになるんですよ!!月額350円の有料サービスですが十分に価値ありです。

長距離ドライブでも場所を気にせず好きなラジオ局を聞ける。N-BOXでもラジオ聞けますけど、あえてRadikoのエリアフリーで好きな番組を選んで聞いてます。

img_6644

  img_6643
(※)名古屋からも関東や中部全体のラジオが聴ける!

3. タイムフリー機能で過去1週間の番組が聴ける!

長距離ドライブでは夜の遅い時間の移動になることもしばしば。翌日の仕事に向けて車中泊するときは、とくに夜遅くなってしまいます。

時間帯によってあまり好きな番組がやってないときは、タイムフリー機能を使って好きなDJの番組を聞いています。

1週間いないの番組なら選び放題なので、真夜中に昼間のハイテンションな番組を聞くもよし。逆に昼間のリラックスで深夜のしっとり音楽番組を聞くもよし。

長距離ドライブはときに単調ですからね。刺激を変化させながら運転してると、あっという間に時間が過ぎていきます。

img_6645 img_6646

4. Radikoの欠点はネット通信量

ただしRadikoには欠点もあります。ネットを使ってラジオを聞いているので、視聴中はずーっと通信状態になります。

この前「名古屋」~「新潟」を長距離ドライブしたときだと、380kmを5時間運転して450MBほど使いました。1時間で平均80MB~100MBぐらいの通信量です。これを多いと取るか少ないと取るか。

もし通信制限が気になる人はWi-Fiルーターを持っておくと安心ですね。通信制限されると運転中以外にも支障が出ますし・・・。

↓ここから申し込めます。

【定額使い放題】高速モバイル通信ならWiMAX!今なら端末代金0円

5. 長距離ドライブには刺激が必要

img_6649

長距離を運転してると刺激が少なくなります。単調な道ならなおさらのこと。真っ直ぐな高速道路をひたすら進んでいるとき、ふと眠気に襲われた経験がある人も少なくないはず。

運転中には刺激が必要なんですよ。ガムを噛むのもコーヒーを飲むのも刺激です。でも口の刺激ばかりでも同じく単調になってしまう。

耳から入る情報は別の刺激になります。ラジオには会話やクロストークもあるので、一人で長距離ドライブをする人には特にオススメ。

長い時間を楽しく過ごすだけでなく、安全に運転するためにも刺激は必要だと思うのです。ぜひ長距離ドライブをするときの参考にしてください。

もちろん、眠気を感じたら休憩をお忘れなく!!

[スポンサードリンク]

img_6649

この記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。