名古屋駅から電車で6分!個人利用もできる、オススメのダンス・サーカススタジオ

スポンサードリンク

こんにちはー。縄跳びパフォーマーの粕尾将一(@macchan8130)です。

学生時代やシルクに所属していた時は、いつでも練習する環境が整っていました。いま考えると贅沢でしたね。フリーランスになった今、こうした練習環境も自分で確保する必要があります。

とはいっても、公共施設は個人利用に厳しいんですよ。

体育館を使いたいと行っても「登録団体じゃないとダメ」「抽選会に参加して」「すでに先約が半年先まで…」といった具合に、簡単には場所を確保できません。

こんな練習環境を整えるのに困ってる名古屋のダンサー・サーカスアーティストには、ぜひ「シアターパフォーマンスラボ」をオススメします。

1. 個人利用できる、数少ない大型のスタジオ

IMG_5842

シアターパフォーマンスラボは名古屋駅から6分、あおなみ線「荒子駅」から徒歩2分の場所にあります。

もとは様々なジャンルのパフォーマー達が集まって、東海地区からエンターテイメントを発信していくべく結成されたチームの拠点です。

ラボのメンバーも日常的に練習してますが、個人・団体利用にも開放してるんですよ。

IMG_5827

【共用利用】

1回利用:300円
エアリアル:500円
1ヶ月フリー:1000円

【スタジオ貸切】(土日のみ)

1日貸切:5000円
3時間貸切:1500円
(※)9時〜12時、12時〜15時、15時〜18時、18時〜21時

【申込方法】

stuff@office-p-labo.com までメールで申し込み

注目すべきは利用料金の安さですね。

個人利用は1回300円です。1日中、ずーっといても300円なんですよ!?

そこらのスタジオは1時間で1000円を下回ることはありません。1日借りたら平気で1万円ぐらいしますからね。ガッツリ時間を使って創作活動やトレーニングをするのには最適な場所です。

2. いつでもサーカスのトレーニングができる

中はこんな雰囲気で、ぱっと見ただけで普通のスタジオとの違いが分かりますよね。そう、ここはサーカストレーニングができるスタジオなんです。

IMG_5836 IMG_5833 IMG_5832 IMG_5830IMG_5838

全身を映せる鏡、ジャグリング道具、エアリアルティシュー、倒立用の器具・・・

ここまで道具の揃ってる場所を見つけるのはマジで難しいですよ。

3. いくつか知っておきたい3つの注意点

利用料金や立地などの条件はこれ以上ないほど揃っているんですが、3つほど注意点があります。

まず1つ目の注意点は空調がきかないこと。

もとは倉庫だった場所を改造して作ったスタジオなので、夏場の気温上昇がハンパない・・・。反対に冬場は底冷えするので、身体を温める時間が必要です。

冬場の寒さは動き続けて身体を温めれば良いのですが、夏の猛烈な暑さは練習が大変なレベル。自分も夏場は朝一の涼しい時間を狙って練習するようにしてます。

2つ目に音楽の利用。周囲は一般民家なので大きな音を出すと近隣の迷惑に。そのため夜間に大きな音を出すのは禁止されています。どうしても音を出したい時は抑えめの音量でやるようにしましょう。

3つ目に駐車場が限られていること。駅チカなので来るまでくる必要性はありませんが、どうしても車で来たい人は早い物惇でスタジオの前に数台だけ停めることができます。

まぁスタジオの前に留められなくても、周囲のコインパーキングは24時間 / 500円〜600円で停められますけどね。

4. 縄のまっちゃん、ラボによくいます!

何を隠そう、シアターパフォーマンス・ラボには縄のまっちゃんの練習拠点です。

名古屋で始める「なわとびスクール」もラボのスタジオを借りて行います。なわとびシーズンじゃない夏場平日は、ほぼ毎日のようにスタジオを借りて個人練習してます。

名古屋で練習場所に困ってるなら、「シアターパフォーマンス・ラボ」のスタジオはマジでオススメです。

シアターパフォーマンスラボ
http://p-labo.jp/team/

〒454-0869 愛知県名古屋市中川区荒子 2丁目72
シアターパフォーマンスラボ1階

【地下鉄東山線】
高畑駅から徒歩7分

【あおなみ線】

荒子駅から徒歩5分