日本で海外スマホを使う方法。SprintのSIM Unlockで日本でもアメリカのiPhoneが使えるようになる!

こんにちはー。縄跳びパフォーマーの粕尾将一(@macchan8130)です。

自分は2010~2015までアメリカに在住している間、ずっとSprintのユーザーでした。

Sprintは他の大手に比べて電波が悪いとか、通信範囲が狭いとかあまり良い噂はありません。でも、もしあなたが日本との行き来をするのであれば、確実にSprintのスマホがオススメです!

なぜなら、Sprintならアメリカで使っているスマホをそのまま日本でも使えるんですよ!

1. Sprintの「Unlocking for international travel」を使う

一般的にスマホはSIMロックがかかっていて、自身のキャリア以外のSIMが使えないようになっています。Sprintで買ったスマホも同じで、原則はSprintのSIMでないと通話やデータ通信ができません。

しかし!!Sprintには「海外旅行者向けロック解除」というサービスがあります。

これはSprintユーザーで海外旅行をする人向けのサービス。なんと海外限定でSIMロックを無料で解除してくれるんです!

2. SIM Unlockは電話一本で完了!!

スゴイことに、このサービスは電話一本で終わるんです。店舗に機体を持っていく必要もありません。どうやら電波的な操作をオペレーター側で行ってるようで、モノの5分でロックを解除してくれます。

 

手順1:Sprintのオペレーターに電話する

手順2:海外でSIMを挿入して使う

操作はたったこれだけ。マジで簡単すぎて、オペレーターの人に何回も聞き返しちゃいましたw

オペレーターの電話番号:888-226-7212.

3. SIMロック解除の条件と制限

ただしSIM Unlockをするには1つだけ「Sprintでの契約期間が90日以上」という条件があります。

The applicable device is currently active on a Sprint account and the applicable account has been active for at least 90 days.

操作が可能なのは、現在Spirintで契約しているデバイス、かつアカウントが90日間以上有効だった場合に限ります。

またSIM Unlockとはいってもアメリカ国内ではフリーじゃありません。たとえばAT&TやVerizonのSIMを使ってもロックがかかり、通話・データ通信は行えません。

参考ページ:https://www.sprint.com/legal/unlocking_policy.html

4. 日本でiPhone 6は使えるか?

ではSIM UnlockしたSprintのiPhone 6は日本国内で使えるのでしょうか?

帰国に合わせて自分もSIM Unlockをしてもらい、使い続けていたiPhone 6 にIIJ BIC SIM音声通話パックのSIM

をさして使ってみました。

 

結論 → 問題なく使える!

これはマジで朗報でした。さらに、一度SIM Unlockをしてもらった機体であれば、Sprintの契約を解除しても使い続けることができます。

なので今も、アメリカから持って帰ってきたiPhone 6 を使い日本で生活しています。

5. Sprintなら日本とアメリカでiPhone一台でいける

アメリカ在住者にとって日本は母国でありながら海外なんです。スマホはもちろん、銀行口座やクレジットカードがすべてアメリカのモノですからね。生活の基盤がアメリカにある以上、たとえ日本であっても不便を強いられます。

とくに連絡手段は本当に不便で、日本はFree Wi-Fiが少なくて連絡手段にいつも困っていました。冗談抜きで、今の時代に公衆電話を探すんですよ!?

日本に一時帰国中、スマホだけでも自由に使えれば本当に便利です。完全帰国するならそのまま持ち帰って来れば、新たにスマホを買う必要も無く節約ができますしね。

この辺のプリペイドSIMであればクレジットカード登録も必要ないので一時帰国にオススメです!


U-mobile SIMカード プリペイド ナノSIM 7日間 LTE使い放題 多言語マニュアル付き [JAPAN Prepaid data SIM (Nano) LTE Unlimited] 2016/8/31


JCI b-mobile Visitor SIM 14Days Reseller (Nano) BM-VSULC3-14DN

 

日本に一時帰国する予定があるアメリカ在住の方は、ぜひSprintのSIM Unlockサービスを試してみてください。

[スポンサードリンク]

講演・なわとび教室・パフォーマンス・出演依頼

お仕事のご依頼はお問合せフォーム、もしくは「infoアットshoichikasuo.com」まで、日程や内容をできるだけ詳しく記載の上ご連絡ください。

記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。