スーツケースは二輪と四輪のどっちが良い?メリット・デメリットと選び方のポイント

こんにちはー。全国のイベント出張にはいつもスーツケースで移動している
縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

スーツケースには大きく「二輪」と「四輪」の車輪がありますよね。どちらを選べばいいか、最後まで悩んでしまう人も多いはず。

日々使い倒してる身としては、この写真のような四輪のスーツケースをオススメしてます。


もちろん二輪、四輪それぞれにメリット・デメリットがあります。それでもなお、四輪をオススメしたい理由があるんです。

1. 人ゴミで二輪を引っ張るのは危険です!

駅の構内で「キャリーケースの背後にご注意ください」という張り紙を見たことありませんか?そう、スーツケースを人混みの中で引っ張るのは思わぬリスクがあるんです

そのキャリーバッグ、危険につき 転倒事故で賠償判決も

後ろ側は見えません。知らずに他の人にぶつけてしまったり、つまづいて怪我をさせてしまったり・・・あなたが注意しきれない部分もあります。

この点、四輪だと横に立てて持ち歩くことができます。

大きな荷物を持っていることには変わりありませんけど、手元の横にあるのと背後の死角にあるのでは違いますからね。

2. 電車内では四輪が危険…??

ただ四輪にも危険はあります。電車やバスでの車内では、しっかり掴んでおかないと滑ってしまうんです。

この点は二輪だとしっかり接地するので安定します。倒れることはありますけど、どこかに滑っていってぶつかる、ということはありません。

対策としては「ストッパー付きの四輪スーツケース」を買うか、車内では横に倒して置いておくかですね。

まぁでも、経験的には滑っていってぶつかるような問題はまず起きません。電車の中ではできるだけ掴んでおくように意識しますし、新幹線のように横に倒せる場合は絶対にそうします。

3. 四輪だと上に物を乗せられる

地味に重宝するのがスーツケースの上のスペースです。ここに、写真のようなちょっとしたバックを付けておくと、サッと取り出すのに便利なんですよね。

自分は電車での移動が多いです。車内ではパソコンでブログを書いたりメールの返信をしています。このバックの中にパソコンや書類、電源関係を入れておくとスムーズに出し入れができるんですよ。

リュックも持っていきますが、ずーっと背負っているのはシンドいですからね。重たいパソコンや本、書類等の荷物はここに収納してます。

これが二輪で引っ張ると不安定になるんですよ。空港のように滑らかな路面なら別ですけど、歩道や普通の道は想像以上にガタガタしています。ちょっとした段差でもサブバックが落っこちてきて、そのたびにイライラするんですよね。

4. スーツケースは四輪がオススメな理由

長年スーツケースを使い続けてたどり着いたのは、二輪よりも四輪のスーツケースでした。

四輪スーツケースをオススメするポイント
  • 人ゴミでは二輪だと衝突の危険がある
  • 四輪は不意の移動に注意するorロックできるモノを
  • サブバックを乗せるとき、二輪は不安定でイライラする

ちょっとしたお出かけや国内旅行でもスーツケースは大活躍です。他のバックに比べて荷物を詰め込みやすいですし、なにより両手が空いて疲れも軽減できます。

ぜひ、選ぶときは四輪のスーツケースを探してみてくださいね。

街歩きをする出張にオススメのスーツケース・キャリーケースのブランド3選

2016.12.08

スーツケースを出張で使い倒す自分がオススメする選び方のコツ

2016.11.16

[スポンサードリンク]

この記事を書いてる人


縄跳びパフォーマー 縄のまっちゃん
 ※本名:粕尾将一(カスオショウイチ)

全国の学校やイベントで縄跳びをつかったパフォーマンスや出張なわとび教室を行い、子ども達に運動の楽しさを伝え笑顔を引き出す仕事をしています。

【略歴】
全日本チャンピオン、アジアチャンピオン、世界大会6位。2010年よりシルク・ドゥ・ソレイユ常設ショー「La Nouba」に6年間約2500回の長期出演を果たす。